過去開催

Past Event

神山まるごと高専 円卓会議
第12回「改革者と語る、時代を切り拓く学校の姿とは?」

イベント情報を共有する

キャンセル

イベントハイライト

  • 主体性のある学びを提供できる最善の場を"学校"で作れるのか
  • 神山まるごと高専は、チャレンジャーたちにとって心理的安全性の高い場所

イベント概要

「テクノロジー×デザインで、人間の未来を変える学校」を掲げる、神山まるごと高専(仮称)は只今学校づくり爆進中。
老若男女、面白い人間の叡智を集め、日本の限界に挑む最高の学校を作るべく、私たちは「神山まるごと高専(仮称)円卓会議」を開催しています。
自分たちだけで完結せずいつでもオープンに開いて、トライアルを重ねて物事を動かし続けよう、そんなキャラクターそのままに、それを参加型のイベントとしました。

第12回円卓会議テーマは「改革者と語る、時代を切り拓く学校の姿とは?」です。
文科省とGIGAスクール構想PJを最前線で推進してきた、まさに改革者である経済産業省の浅野大介さまをゲストにお迎えし、神山まるごと高専が「”時代を切り拓く学校”になり得るのか」ディスカッションしていきたいと思います!

2022年の円卓会議は、神山まるごと高専(仮称)の “教育” をより深く語る・共に学べるイベントになっています。奮ってご参加下さい!

【プログラム(予定)】
・第1部:浅野さんと考える「未来の学校」
・第2部:神山まるごと高専は時代を切り拓く学校になり得るのか?

ホスト紹介

  • 登壇者紹介 浅野 大介

    経済産業省サービス政策課長・教育産業室長・スポーツ産業室長

    浅野 大介

    東京大学経済学部、同大学院法学政治学研究科修了後、2001年経済産業省入省。石油産業の事業再編、大規模災害対策、航空・港湾の規制改革とAPEC域内の物流円滑化等の業務を担当後、2018年に1人1台端末とEdTechを活用した教育改革プロジェクト「未来の教室」を立ち上げ、文部科学省等とGIGAスクール構想を推進。またスポーツ産業室長として、DX時代のスポーツ産業の事業環境整備も担当